山わさび入り醤油漬 50個セット
≪販売元≫ 丸心
≪発送日目安≫1週間〜10日程度
≪賞味期限≫製造より20日(開封後は、冷蔵庫に入れ、なるべくお早めにお召し上がりください。)

北海道産山わさびの爽やかな辛さとイカの相性が絶品!ご飯やお酒がとまりません!


つくり手紹介

株式会社 丸心 工場長:田中 博さん

函館で塩辛や松前漬けなどを作っている丸心さん。函館の新鮮なイカを使った商品や、ほっけ、にしんといった北海道ならではの魚介類を使った商品を数多く作っている。
この丸心で長年工場長として美味しい商品を作り続けているのが田中さんだ。 田中さんはイカマイスターの資格を持っており、イカのスペシャリストだ。
詳細はこちら


函館産イカと北海道産山わさびのコラボ!
山わさびは 蝦夷山わさびとも呼ばれ、普通のわさび(本わさび)とは別物です。
香りは本わさびに負けますが、本わさびよりも 鮮烈な辛さが特徴で、北海道の家庭では、山わさびをすりおろしたものに醤油をかけて薬味として使用したり、醤油漬けにしてご飯のおかずにして楽しんでいます。
この商品づくりで一番苦労したのが山わさびの「 辛さ」とイカの「 食感」の バランスだそうです。丸心ではこのバランスを工夫し、 大きさや切り方を何度も何度も試行錯誤 して今の 絶妙な味と食感  を生み出しました。
濃厚なイカと鮮烈な辛さに、もう箸が止まりません! ご飯が欲しくなりますね。
このピリ辛感はお茶漬けだろう」と、さっそくお茶漬けにして頂いてみました。ん〜鼻を突き抜ける山わさびとの香りとイカのコリッコリの食感は、 ご飯が何杯でもいけますよ!  
お酒好きのお父さん。 これで一杯やるしかないです!



函館産いかの美味しさの秘密

初夏から冬にかけて美味しいイカが獲れることで有名な函館。それは目の前に広がる津軽海峡という豊かな漁場のおかげです。
冬に東シナ海で生まれたスルメイカは北上しながら成長していき、 初夏に津軽海峡を越えてオホーツクまで北上します。そして秋にはまた津軽海峡を通って東シナ海まで戻り産卵を行います。
そのため津軽海峡を通る時期のイカは夏も秋も栄養を蓄えて最高の状態なのです!
肉厚でゴロ(肝臓)も 大きく成長している美味いイカが獲れる。これが函館がイカの街となった理由です。






〜〜スタッフ取材レポート〜〜
取材担当:石川 石川と中川が丸心の工場に見学&取材!

(2017.2.18)





生の声聞きました!


○美味しかった!コリコリした食感とワサビの程よいからさが癖になる!
 (20代・女性)


○ビールに合う!うまい!
(50代・男性)


○卵かけごはんに乗せて食べました!美味しかった!
(20代・男性)


○ワサビのツーンとしたのが嫌いだったけど、山わさびって美味しいんですね!醬油漬けと合っててすごくおいしかったです。
(30代・女性)


○癖になる、この量なら一日でなくなる!一袋じゃ足りない!
(60代・女性)



◆商品内容◆
名称 するめいか醤油漬け
内容量 140g/袋
原材料 するめいか わさび大根 醤油 米発酵調味料 砂糖 還元水飴 かつおぶし 食塩 酵母エキス 調味料(アミノ酸等) 増粘多糖類 酒精 (原料の一部に小麦、大豆を含む)
産地 北海道
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
賞味期限 製造より20日(開封後は、冷蔵庫に入れ、なるべくお早めにお召し上がりください。)
発送目安 1週間〜10日程度
販売元 丸心

山わさび入り醤油漬 50個セット(7kg)
型番 ma-y50
販売価格

21,000円(税込)

在庫数 在庫数 50セット
購入数
セット
販売価格は商品代金と当店指定の送料を含んだ税込価格となっております。

四国・九州への配送は販売価格+500円

※送料を別途頂いております

沖縄・離島への配送は現在行っておりません。
    FAX注文はこちら











道南のつくり手たち

お客様に美味しい商品をお届けするために
たゆまぬ努力で生産・製造しているつくり手の方々です。
出店ご希望される方はこちら

食材から探す