安川農園
北海道函館市昭和


安川農園のつくり手紹介ページ
作物の生命力を生かした野菜作りをする安川農園

安川農園

安川農園について話してくれる安川さん

農家に生まれ、小さな時から農家になりたいという思いがあった安川さん。安川農園の四代目となった現在、自分が思う農業はどんなものかを追い求めながら日々野菜と向き合っています。 その中で取り組んでいるのが野菜の生命力を引き出すことを意識した野菜づくりです。肥料や薬が発達した今の時代でも、そこに頼りすぎることはせず、強く野菜を育てたいというのが安川さんの思いです。 その分、手がかかりますが野菜が何を求めているのかを常に考え、愛情を込めて野菜を育てています。

安川農園

安川農園

安川農園のとうもろこし畑

消費者との繋がりが野菜づくりのエネルギー

安川農園

安川農園では直売所を10年以上に渡り続けています。お客様にはご近所の方もいればわざわざ遠方から来られる方もいます。 自分が大切に育てた野菜をおいしいと言ってもらえることは何にも変えられない喜びであり、そこで生まれる消費者との会話が安川さんの野菜づくりのエネルギーとなります。 今日も消費者の声に耳を傾けながら、自分なりの農業の答えを追い求めて野菜づくりに向き合っていきたいと安川さんは話します。

安川農園



 

店舗情報

2020.07.09・・・生産者紹介に掲載しました。
   
店舗詳細
 
名称 安川農園
住所 〒041-0823
北海道函館市昭和町22-27
営業時間 -
定休日 -
発送可能日 -
備考 -

道南のつくり手たち

お客様に美味しい商品をお届けするために
たゆまぬ努力で生産・製造しているつくり手の方々です。
出店ご希望される方はこちら

食材から探す